当サイトについて

情報発信ツールとしてブログの利用をお考えになった楠精一郎先生から、当サイトの管理人である楠ゼミ第3期生のわたくし福田が依頼を受け、2006年(平成18年)3月23日に開設されたのが、ブログサイト「稲村ヶ崎だより」でした。

サイト名は、楠先生が終の棲家としてお住まいになった地名を由来としています。

開設後、精力的に更新されていたのですが、すい臓癌発覚後、治療に専念することとなり、最後の投稿は2006年(平成18年)年5月2日となりました。

残念ながら、楠先生は2006年(平成18年)10月25日にご逝去されました。

楠先生のご業績は、論文、書籍、大学での教授等、数々ございます。本ブログも楠先生のお人柄や政治に関するお考えの一端に触れることの出来る貴重な財産ではないかと、不肖ながら楠先生のゼミ生の一人として、考えるところあり、楠先生の投稿を保存するサイトを運営している次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>